バイナリーオプションで利益を出すなら、日本一のトレードラッシュ総合レビューサイト【バイナリーラッシュ】を参考に!

複数のビジネスを構築する方法①

こんにちは、AKIRAです、

 

本日は、バイナリーオプションとはちょっと違った

複数のビジネスを構築する方法をご紹介します。

 

バイナリーオプションも時間をかけずに

多くの利益を生み出せる投資法です。

 

投資としてとてもわかりやすく始めやすいです。

 

ですが、投資でもそうですが一つに依存するとそのビジネス/資金源が

使えなかった場合八方塞がりになる場合があります。

 

そう考えると、分散して投資をするように

複数のビジネスをもっていた方が安定します。

 

私、自身も現在4つのビジネスをしているので

一つの売上が下がってもほかのビジネスでカバーすることで

安定した生活ができています。

 

今後、AKIRAはまず8つのビジネス/収入源を作っていこう考えています。

 

その一つを今回ご紹介します。

 

もし、あなたも複数のビジネスに興味があるのでしたら

参考にしてもらえればと思います。

 

p10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

複数のビジネス構築する方法①【特許ビジネス】

 

AKIRAが一番興味がるのが特許ビジネスです。

自分の考えたアイデアで人の悩みを解決してお金を生み出すビジネスです。

 

この記事をご覧になっているあなたも、いくつかのアイデアを

考えついているんではないでしょうか。

 

しかし、良く効くのが特許申請まで行くのにお金がかかるんじゃないかです。

多くの方は、この障壁で良いアイデアを持っているのにあきらめてしまいます。

 

今回ご紹介するのはこの障壁を打ち破る情報をご紹介します。

大抵の場合、弁理士に頼んで申請します。

 

弁理士にお願いする場合、特許申請費用は25万円~30万円程の料金がかかると言われています。
年間に4回申請すると約100万円程かかります。

 

なかなか、ハードルが高いですよね。

では、弁理士になるという選択肢もあります。

 

平成25年度弁理士試験では、受験者数が6,780人でしたが
最終合格者数は715人合格率にすると10.5%です。
国家試験ということもあり、少し時間もかかる上に

この合格率だとハードルも高く感じますね。
これでは、特許申請はとても無理に感じますよね。

 

でも実は、弁理士を通さなくても自分で申請する方法があります。

この場合は、1回の特許申請に16000円で大丈夫です。

 

自分でやる手間がありますが、約30万円が1万6000円になるのは

ともて始めやすいです。

 

でも、簡単に出願までの手順がわかる人はいません。

しかし今では下記のような特許出願のマニュアルがあります。

 

特許出願アドバイザーのマニュアル

アイデアでお金を稼ぐマニュアル

 

マニュアルには、お金がかかってしまいますが一度マスターしてしまえば

2つ目からは、コスト的にはかかりません。

 

AKIRAも興味がある分、自分で出願をしていきます。

また、特許申請のした際の記事も書いていきますので楽しみにしていてください。

 

アイデアが売れれば、働かずしてお金が入ってきますので

新しいビジネスの候補にしようと思います。

 

これからさらに面白い収入源になる方法がありましたらご紹介していきますので

ご興味がある方は、参考にしてください。

 

それでは、次回も楽しみにしててください。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank